2010年04月17日

4月あたりの状況

ご無沙汰しております。
外注仕事のため作業が停滞しております。
5月後半には再開予定です。

気候のせいか規制大好きな人たちの為か
モチベーションも下がったり上がったりなのですが
仕上げないとどうしようも無いということは
分かっているつもりなので何とかしたいです。

自分は大した技術もありませんし
器用な芸風では無いので、
自分の特質に特化した作品を世間に問わないと
自己アピールのしようがないですからねー。

例えば人気版権とかで何か作って
「俺らしさがでた!」という様子が全く想像できません。

そういう意味で
現状、体験版で頂いた反応をみると、
企画内容は百点つけてもいい感じです。
これは唯一といっていい心の支えです。
(あと岡崎律子を聴くと多少やる気出る)

うあー、あとはつくるだけだー。

Hシーン3回目その1の差分グラフィックが
やっと終わりかけているので
(アニメはまだ…)
3回目までのグラフィックをまず用意し
それを用いてHシーンのプログラムを完成まで
持っていくという予定を立てております。
夏までにはそれを終えたいです。
posted by kanaejun at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2010年03月26日

製作遅延のおわび

このたび、エロゲの背景を担当することになりました。
久々の外注仕事です。
少しの間そちらへ専念することになりますので
そのぶん完成が先延ばしになってしまいました。
楽しみにしていた方にはお詫び申し上げます。

いっそお断りしようとも思ったのですが
自分は同人以外の方面、
すなわち商業の世界に身を置いている方からのウケが最悪、
というのが相場になっていたせいで
(まぁ下手&地味&ニッチじゃ商売にならんよね)
商業かつ全く接点のない所から
オファーが来たというのは一大事なのです。
なのでお受けすることにしました。

ただ、まるまる1本を担当するわけではないので
何か月も時間はとられないはずです。

むしろスケジュール的には、
自分のゲームの作業量の増大と
変な所ばかり力入れちゃってることのほうが
遙かに問題だったりします・・・。
ともかくごめんなさい。

今後の即売会等では、
その都度、成果物を発表したいと思っております。

さいごに愚痴
みんな、背景以外も見てwスク水とか。
posted by kanaejun at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2010年03月20日

かろうじて自由が守られ、ちょっと追い払えただけ

報道でご存じとは思いますが、
例の条例案は継続審議になりそうです。
とはいえまだ総務委員会決議があったのみなので
未だに予断を許さぬ状況なのですが…。

今回は、発覚があまりにも決議の直前だった為に
今までにないような、薄氷の上を渡ることになりました。
我々がtwitterなどを駆使できなければ、
可決されていたと思います。

漫画家や業界団体が反対声明を出したのも、
情報ツールによる拡散のたまものです。
それでもギリギリセーフだったことを考えると
「さすが業界団体は頼りになるな!」
という感慨の裏では、
「業界が動いてくれるから俺たちはいいや」という考えが
今回否定されたことになります。


そもそも市井の政治ウォッチャー氏による
条例案ソースの「発掘」がきっかけですからね。

以下、騒動が時系列順にまとまっています。
「非実在青少年」問題とは何なのか、そしてどこがどのように問題なのか?まとめ

当方といたしましては
自分の娘に変なレッテルを貼り
あまつさえ人権を蹂躙するような人たちに対して
(規制派のロジックを使うとこうなのですよ)
あーだこーだ言う予定でございます。

まだまだ続きます。
でも普通に開発に専念したいです。
posted by kanaejun at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月08日

東京都青少年健全育成条例改正問題

東京都青少年健全育成条例改正問題のまとめサイト
http://mitb.bufsiz.jp/

可決した場合、
極めて楽観的に考えても、
夏コミ冬コミの運用において大混乱が予想されます
(成年サークル隔離、参加者への認証の導入とかで)。

またこれは去年の児ポ法と地続きの問題で
法律で規制できなかったので出版・流通、アキバ・コミケが
集中する東京都をやっちまえという動きです。

「そんなの深読みしすぎ」と言えないほど恣意的な動きです。
根拠も上のサイトに述べられています。

よかったら、おのおのが何ができるか考えてください。
自分としては、地下出版という響きには憧れますが
やっぱり堂々と売りたいので反対します。

この問題はtwitterでもつぶやいてます。左側リンク参照
posted by kanaejun at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月19日

2月中旬までの進行表

CG進行表です。

workload1002a.png

うーん?うーん。
バストアップから背景主体、はたまたアニメしまくりなど
絵によって作業量がまちまちなので
厳密なスケジューリングは難しいです。
posted by kanaejun at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2010年02月06日

1月の進捗&夏コミ応募&これから

コミケ78に応募いたしました。当選するといいですねぇ。

1月はHシーンの原画、基本塗りと
脳内でアニメ設計をやりました。
そして未完成のHCG9点について上記の作業を終えました。

2月に入りストーリーパートの原画を始めています。
簡単なものから複雑な背景まで全部数えたところ
未着手が約18点になりました。
今後演出を工夫して点数を減らすかもしれません。

Hシーンのプログラミングは2回目前半まで終えています。
CGモードなどのアペンドは完成済みです。
ただし4年前のヘボいコードなのでリライト必須です。

−−−−−

だいたいの全貌が見えてきましたが、いっぽうで
アニメーション製作にかかる日数が目下全く予測できません。
Hシーンの、既知のバグ取り
演出の為の追加機能プログラミング
がどれくらいの規模になるか、これも不安要素です。
あー、あとルート分岐フラグの算出方法決めてない・・・。
テキストも台本用のやっつけバージョンだ。

−−−−−

とりあえず3月いっぱいぐらいまでに原画作業を終え、
次に物語前半のスクリプトとCGを作成
エッチシステムを完成バージョンへ
アペンドを追加

のような感じで進めていき
少なくとも夏コミに何も無いことは避けたいと思います。

とりあえずサボってはいないと思うので
その言い分が正しいかTwitter(Twilog)を監視しつつ
お待ち頂けるとありがたいです。

ev33blog.jpg
posted by kanaejun at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2010年01月30日

幸せ2(ボイス)

体験版を送った音響スタッフ様よりご意見を頂きました。
とっくの昔に納品して、終わった案件なのにもかかわらず
過分なお言葉を頂きました。嬉しいです。

即売会等で買って頂いた方、お声を掛けて頂いた方含めて
もう自分だけの作品じゃないんだなぁと感じました。
マジ頑張ります。

本作のシナリオはアニメ業界的には珍しく、
「ナチュラルスタイル」を要求するものだったそうです。
「ナチュラルってなんだ??」と自分でもまだ思っていますが
セリフの言い回しとか、掛け合いの方法とかが
普通のオタク系作品と違うらしいです。
(それで飛んだ指示が『ジブ○映画みたいに』)
その物珍しさのため、
皆さん楽しく仕事出来たとのことです。

シナリオが面白いかどうかは別として、
そういったパゥワーが結実した音声ファイルを頂けたと思います。

・ヒロイン(CV音無想さま)の場面ごとの演じ分け
・サブヒロイン(CVこのはさま)の美味しいところをかっさらう存在感

をお楽しみ下さい。

・・・ハイ鼻息荒く、ンなこと言われても
体験版の時点では全く分かりませんね。
すみませんすぐ作ります。

とりあえず、エッチシーンの基本原画がもうすぐ終わります。
posted by kanaejun at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月16日

twilogもはじめました

私のtwitterでのつぶやきを
分かりやすく読むことが出来るみたいです。

http://twilog.org/kanaejun

かなりどうでも良いこと書いていますが、つぶやきですので。
いっぽうまとまったレポート的なものは、
定期的にこのブログに書いていく予定です。
posted by kanaejun at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2010年01月12日

エッチCGの進捗

twitterでもつぶやいております
現在はこんな感じです。

eh11,eh12 公開中
eh21,eh22 ほぼ完成
eh31 原画リファイン、差分未着手
eh32 原画、差分未着手
eh41 原画リファイン
eh42 レイアウト終了
eh51 レイアウト中
eh52 原画終了
eh53 追加するか考え中
eh61 見直し中、廃止?
eh62 レイアウト終了
eh63 レイアウト中

これを見ますとエッチCGは基本十数点ということになります。
差分含めると倍以上、アニメ含めると以下略。

お話がつまんなくてもスク水CG集として楽しめれば、と思います。
なおシナリオパートのCGは基本20〜30点です。
posted by kanaejun at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2010年01月05日

twitterはじめました

開発状況を露出プレイすることによって
モチベーションを維持できるのではないかと考えました。

http://twitter.com/kanaejun
posted by kanaejun at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ