2013年02月27日

外注音響素材があがってきました

こんにちは。
基本的に効果音は、自分でICレコーダーを手にひたすら飛び回る、
という力わざで作っていたのですが、どれだけやっても1点、
どーーーしても採れない音がありました。風の音です。
(標高2,000mちかくの山の中まで行きましたが駄目でした)
なのでプロの音響さまに作って頂きました!

製作手法を伺ってみると、
ミキシングだけではなく音場の構築など、細かい工夫が色々と。
なるほど、素人には無理です!
ありがたやありがたや。

サブキャラの小森谷さんのシーンに使用予定です。結構重要です。

sound_wind.jpg

2月も体調がかなり悪かったのですが、ここで底を打ちたいですね。
別パートの外注に関しましても、交渉に入りました。
良い結果が出れば、なのですが、改めて報告いたします。

posted by kanaejun at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2012年08月15日

2012年の進捗

たいへんご無沙汰しております。
いきなりですが、その間寄り道してたものの宣伝を。
公式の絵を描きました。良いものですのでよろしくです。

非実在少女のるてちゃん2012(リンクはTINAMI)

さて、あとは進捗を列挙いたします。

<Hパートの作画(後半。前半は公開済み)>

eh41,eh42,eh51,eh52,eh53 初期画像完成。寝かせ中
eh60,eh61 初期画像の初稿完成。完成度を上げる為いじり中
(場面はこれで全て)

お触りアニメたくさん:未着手
演技アニメたくさん:未着手
月末にはeh41の作画を開始する予定です

<ノベルパートの作画(同)>

未着手のうち最低限必要なもの
エンディング1点
クライマックス1点
大物背景1点

着手済みのものは、差分含めほぼ完成しました。早くお見せしたい

<プログラミング>

「X-Yお触り」テストモデル開発完了
「Zお触り演出」構想段階
手描きお触りモデルにおいて”メカっぽくない操作感”を実現する機能なため
これらで劇的にエロくなる訳でもない・・・という割には面倒です

「Hシーケンサ(パラメータやタイマーで演技や進行を制御する部分)」
後半未着手。膨大なので、安定動作の確保とバランス調整が難関
公開済み3回目Hの時点で既にギリギリ。自分で読んでて理解できない

「ルート分岐用スコアリングルーチンと難易度の上下」
構想段階。Hシーンが出来てみないと、どうにも

「アニメ描画の高速化」
伏魔殿の様な気がする(Pen4級シングルコア・マシンを切り捨てれば現状で良い)
大面積アニメの動作を見て検討します

「エッチシーンスキップ機能」
実装済み。全部すっとばしてもトゥルーエンドへ行けます
システムとか完成度、バストサイズ的に、Hシーンの敷居が高いのは理解しております

「Windows8(メトロ)対応」
胸とかは良いとして、ち○○の操作感はタッチパネルに合うのでしょうか
どなたか端末下さい


以上です。
posted by kanaejun at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2011年07月04日

進捗をざっくりと

こんにちは。
夏公開予定の『前編(仮題)』「以降」の、
進捗をまとめます。


■CG関係

完成したノベルパート・イベント画:4点

Hパート基本画:7点予定
うち1点:ベース画像完成
その他すべて:ラフ着色

■プログラム

アニメーションシステム:
コントロールを3系統に増やしておそらく完成、安定中

以下未実装
スコア・システムの実装(パラメータの上下動)
新ギミックの為の、入力判定ルーチンの刷新
ゲームバランス調整が出来るようにする

■効果音収録:完了

■取材・資料集め:さすがにもういいだろ

■要 無限の根性
激しくなるいっぽうのアニメたくさん
クライマックスのイベント絵いろいろ

■光明
皆様の応援
完成したイベント絵が1点、想像を超えた出来に
posted by kanaejun at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2011年01月27日

1月までの進捗(自己満足)

こんにちは。更新間隔が空いてしまい、すみません。
RSSでチェックされているかたも居られるようで、恐縮です。


エッチ3回目・前半の、アニメ画像作成および実装が完了しました。
(表情や会話の組み込みはまだです。)

商業ゲームに感じる不満点をまたひとつ解消して
我ながらちょっと得意げです。
自己満足ですので、プレイヤーにとってそれが得なのかどうかは
いつものとおり怪しいです。
雰囲気はあるとは思いますが。

eh31_blog1.png

このシーンだけで数ヶ月という時間が掛かっておりますが
ここはイレギュラーな場面ですので、
このペースが今後も続くわけでは無いと思います。
スク水ゲーで本当に良かった。

懸念事項としては
・今後大規模なアニメーションがいくつか(勉強の必要有り)
・お触りの機能拡張にかかる作業量と困難性

があります。
これはやってみないと分かりませんが
本プロジェクトにおいては、ビギナーズ・ラックなのか
当初の構想とさほど変わらないアウトプットを出せていますので
(時間が無限に掛かってますが)楽観主義でいきたいです。

本作のお触りエッチが、
他の3D、ムービー系エロゲやニンテンDS、他タッチング・デバイスを
用いたアプリと比べて陳腐であるという懸念も勿論ありますが
それは今更どうしようもないので、腹をくくります。

私(作者)が見ている範囲で1番ならいいや。
posted by kanaejun at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2010年10月22日

10月中旬までの進捗

こんにちは。
旅とか各種パブコメとか、
のるてちゃんにかまけていたせいで微妙に進んでいませんでした。

■eh3x(3回目H)の進捗

システムプログラミングの残り
・特に大物機能はなし

eh31の残り
・アニメ 3点
・表情アニメいくつか
・全アニメを矛盾無く組み合わせる
・反応プログラミング
・シナリオ組み込み

eh32の進捗
・ベース画像(裸) ほぼ完成
・色々はこれから

他やったこと
・地味に効果音録音
・地味に旅先で取材
・地味にHシステム・コアを改良

最後のは散らかったコードをまとめたり
Hシーンを定義する変数を整理追加したり
潜在的なバグを取ったり。
結構やることはやったかもです。

月末にコミケ当落が出ますので
その際はお知らせいたします。
posted by kanaejun at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2010年10月02日

9月までの進捗

こんにちは。
9月は、3回目H前半(前戯)の、前半をずーっと作っておりました。
3回目Hは、最も面倒くさいHシーンなので
開発のパーセンテージは足踏み状態ではありますが、
ここを乗り越えれば
以降はどんなものにも臆せず対処できるかと思います。
今後必要な演出機能プログラムもあらかた揃うはずですし
大物アニメーションの練習台にもなっています。

ところで『ラブプラス3DS』のイメージ動画を観ましたが
あくまでイメージとはいえじつに恐ろしいものです。

技術とマンパワーの差はもう如何ともしがたいので、
拙作としては「そこまでやるか普通」と思わせるぐらいに
作り込むことが、
歴戦のギャルゲー、エロゲーマーさんに楽しんで頂く為の
唯一の方策であると思っています。
(只でさえ想定ユーザー年齢が高いんですよね)

ですので、時間が掛かっても
納得いくまでやりたいと思います。
posted by kanaejun at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2010年08月01日

8/1の進捗

新体験版に収録する範囲の、画像素材作成が終了しました。
細かい差分画像が残っていますがそれは追々。

あとは
スクリプトで実装
シナリオ文章の推敲
Hシーンに新アルゴリズム追加
Hシーンバランス調整
既知のバグの修正
もうちょっと体験版らしくするための演出素材作成
出来ればフライヤーイラストなど

うー^^
posted by kanaejun at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2010年07月14日

夏のコミティアまでの展望

珍しく2日連続記事。

夏コミは落ちましたので、
夏の東京コミティアにむけてがんばります。

選挙戦直前までの進捗:
3回目エッチ前半部分のアニメパーツをひたすら。7割ぐらい完成。
後半部の基本画像を作成中。
2回目エッチはプログラミング中で4割程度か。
3日目ストーリーパートまでの画像・音声素材はほぼ完成。
3日目テキストの推敲はしていない。

さてどうすべえか。

プランA:3回目エッチまで公開。

作業量が膨大なため(一番面倒なシーンかも)
仮に何とかやっつけて終わらせた場合、
クオリティの低下からあとで作り直すことになりそうです。
特にアニメパーツの事後修正は困難。

プランB:3回目エッチを機能制限して公開。

売りである「やりすぎ感」が低下してしまう感じ。
というか企画段階よりだいぶ機能制限してます。
前半部の状態遷移が23パターンとか何だよ、バカじゃねーの俺。

プランC:3日目ストーリーパートまで公開。エッチはナシ

寸止め感は否めないが最も現実的。
本作にエロスを求める人は居ないと思うけど
(これはニッチすぎるという意味で)
お触りアクションを求めるかたには不満か。


うーまぁ当たり前の結論として、
プランCまでをまず完成させましょうか。
posted by kanaejun at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2010年04月17日

4月あたりの状況

ご無沙汰しております。
外注仕事のため作業が停滞しております。
5月後半には再開予定です。

気候のせいか規制大好きな人たちの為か
モチベーションも下がったり上がったりなのですが
仕上げないとどうしようも無いということは
分かっているつもりなので何とかしたいです。

自分は大した技術もありませんし
器用な芸風では無いので、
自分の特質に特化した作品を世間に問わないと
自己アピールのしようがないですからねー。

例えば人気版権とかで何か作って
「俺らしさがでた!」という様子が全く想像できません。

そういう意味で
現状、体験版で頂いた反応をみると、
企画内容は百点つけてもいい感じです。
これは唯一といっていい心の支えです。
(あと岡崎律子を聴くと多少やる気出る)

うあー、あとはつくるだけだー。

Hシーン3回目その1の差分グラフィックが
やっと終わりかけているので
(アニメはまだ…)
3回目までのグラフィックをまず用意し
それを用いてHシーンのプログラムを完成まで
持っていくという予定を立てております。
夏までにはそれを終えたいです。
posted by kanaejun at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2010年02月19日

2月中旬までの進行表

CG進行表です。

workload1002a.png

うーん?うーん。
バストアップから背景主体、はたまたアニメしまくりなど
絵によって作業量がまちまちなので
厳密なスケジューリングは難しいです。
posted by kanaejun at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2010年02月06日

1月の進捗&夏コミ応募&これから

コミケ78に応募いたしました。当選するといいですねぇ。

1月はHシーンの原画、基本塗りと
脳内でアニメ設計をやりました。
そして未完成のHCG9点について上記の作業を終えました。

2月に入りストーリーパートの原画を始めています。
簡単なものから複雑な背景まで全部数えたところ
未着手が約18点になりました。
今後演出を工夫して点数を減らすかもしれません。

Hシーンのプログラミングは2回目前半まで終えています。
CGモードなどのアペンドは完成済みです。
ただし4年前のヘボいコードなのでリライト必須です。

−−−−−

だいたいの全貌が見えてきましたが、いっぽうで
アニメーション製作にかかる日数が目下全く予測できません。
Hシーンの、既知のバグ取り
演出の為の追加機能プログラミング
がどれくらいの規模になるか、これも不安要素です。
あー、あとルート分岐フラグの算出方法決めてない・・・。
テキストも台本用のやっつけバージョンだ。

−−−−−

とりあえず3月いっぱいぐらいまでに原画作業を終え、
次に物語前半のスクリプトとCGを作成
エッチシステムを完成バージョンへ
アペンドを追加

のような感じで進めていき
少なくとも夏コミに何も無いことは避けたいと思います。

とりあえずサボってはいないと思うので
その言い分が正しいかTwitter(Twilog)を監視しつつ
お待ち頂けるとありがたいです。

ev33blog.jpg
posted by kanaejun at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2010年01月12日

エッチCGの進捗

twitterでもつぶやいております
現在はこんな感じです。

eh11,eh12 公開中
eh21,eh22 ほぼ完成
eh31 原画リファイン、差分未着手
eh32 原画、差分未着手
eh41 原画リファイン
eh42 レイアウト終了
eh51 レイアウト中
eh52 原画終了
eh53 追加するか考え中
eh61 見直し中、廃止?
eh62 レイアウト終了
eh63 レイアウト中

これを見ますとエッチCGは基本十数点ということになります。
差分含めると倍以上、アニメ含めると以下略。

お話がつまんなくてもスク水CG集として楽しめれば、と思います。
なおシナリオパートのCGは基本20〜30点です。
posted by kanaejun at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2009年12月02日

11月末までの進捗

アニメ定義ファイル書式変更
見やすくなった。

追加イベントCGラフ開始
「マイマイ新子と千年の魔法」に感化されて。

H3回目その1設計開始 ラフ兼原画 着色開始
パターンがありすぎです。
意欲的なのはけっこうなことですが
プログラムを変えないと対応できないかも。

イベントCG一点完成
これは前から描いてた。

水の音作成
1年以上前に録音してたのを今更加工。

2日目第2シーンまで仮完成
シーン3スクリプト開始
素材作成開始

並行して進めるのは飽きが来なくて良いのですが
ペース配分が分からなくなりますね。
posted by kanaejun at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2009年11月13日

焼いてます焼いてます

何とか間に合いました。
(こんな記事を書く余裕があるくらい)

trial2_writing.jpg

布団の上に臨時の焼き工場出現。
Duron650MHzという骨董品パソコンですが全然問題ないです。
これとサブマシンの2台体制で焼いてます。
posted by kanaejun at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2009年11月10日

やっぱりバグだらけ

お触りできない箇所を触れてしまうというバグが。
そもそも、
現在お触り可能かどうかを判定していなかったという
ポカミスでした。
友達がプレイするのを後ろから見ていて、
有り得ないイベントを起こしているのに気づき発覚。
ありがとう友人。

あと彼の振るまいを見ながら難易度調整。
posted by kanaejun at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2009年11月08日

体験版2できたと思う

完成したと思います。
インストーラもつけました。

cd_trial2.jpg

Hシーンでのフラグ分岐イベントとか
各シーンの結合作業で
細かいバグが予想以上に出てきて大変でした。
ともかく、これで
コミティア会場で何もないという事態は避けられます。

書き下ろしのポップやら
見本誌リーフレットやら色々作らないとマズイので
緊張はまだ続きます。
posted by kanaejun at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2009年10月17日

新おさわりエンジン搭載

今までちん○○を動かすのに、
暫定体験版にもある胸触り用のルーチンを流用していたのですが
往復運動の表現には問題ないものの、イマイチ
リアル感が足りませんでした。
そこでちん○○用の新たなアルゴリズムを実装。
これは良い。ようやっと実用に達した感じです。
成果は正式体験版で発表いたします。

また
結合テストは思ったよりもあっさり終わりそうなので
あとは、興奮度で分岐するイベント・コントローラを
記述すればHシーンのプログラミングはだいたい終わりです。

ev12_chin_chip_blog.jpg
ちん○○のアニメチップだけで36コマあって死にそうです。
(piled系で変形描画させても浮いちゃいそうで結局手書き)
posted by kanaejun at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2009年09月30日

9月やった事

loc_sep09_1.jpg
取材行ってきました。

loc_sep09_2.jpg
取材です。鉄分補給ではないですよ。
お陰で冒頭の電車シーンがグレードアップしました。

loc_sep09_3.jpg
取材ですってば。

その間に風邪をひいては治るの繰り返しです。
しばらく遠出は自粛します・・・。

あ ご報告忘れてましたが、11/15のコミティア応募しました。
posted by kanaejun at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2009年09月03日

コミケ申込ほか進捗

選挙モードから徐々に落ち着いてきています。

冬コミ申し込みました。
初のオンライン申込で不安。
あとコミックスタジオを数年ぶりに立ち上げたら
使い方をことごとく忘れてました。
何よりコミケ申込が数年ぶりという不安。
一般参加もしてないし。

11月のコミティアも申し込みします。

体験版は身内の方々から色々ご意見を頂きました。
参考になりました。ありがとうございました。

今後の結合テスト(エロい意味ではなく)
のために初エッチ本番画像の仕上げ中です。
差分とアニメパーツが乱舞してて訳分からなくなってます。
090903.jpg
各フォルダには更に子フォルダがいっぱい
posted by kanaejun at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗

2009年08月24日

体験版・エッチ評価版公開

コミティア行ってきました。
他サークルのお手伝いですが、楽しかったです。

それらを書く前に、エッチシステム評価版を
アップしました。よければDLページからどうぞ。
出来がリスペクト元(公式、リンクページ参照)に
迫っていればいいんですが。

作者的には、これをプレイすると「変な汗が出ます」。
逆に、実況中継的エッチシーンや
卑語系のエッチを嗜好する方々には
なんじゃこりゃつまんね、になると思いますね。

引き算の美学が受け入れられるといいなぁ。
posted by kanaejun at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 進捗