2011年07月20日

架空ロゴマークが実在商標と被っていないか確認してみた

フィクションにおいて、架空企業などのロゴマークというのが
良く出てきますが、あれは実在の登録商標と被らないように
何か配慮がされているのでしょうか。

ずっと気になっていたのと、カタギに迷惑をかけないため、
また被っていたらシャレにならないので
拙作のなかに出てくるマークを検証してみました。

company_logo.png

上は架空のマークです念のため。こうして画像を載せた時点で
オチが分かってしまうのですが、話を進めます。

さてこれは、どうやって被りを調べればいいのか…。
こういった屋号っぽいのは、家紋を元にしていると思うので
家紋サイトを巡りました。
すると「かんむり」の部分は「ヤマ」と呼ぶ事が判明。
(派生図形で、フジヤマ、カギヤマなどもあるそうです)

特許電子図書館(IPDL)サービス一覧
http://www.inpit.go.jp/ipdl/service/ichiran.html
初心者向け簡易検索(商標)

「ヤマ」で検索!
…1万件ヒット!

どうしようかと、1万件をつらつら眺めていると、
かんむり以外の部分の命名ルールも何となく分かってきました。
該当しそうな「ヤマイチ」「ヤマニ」「ヤママル」「ヤマホシ」で検索。
おー100件ちょっと…(閲覧)…被ってない。
めでたしめでたし。


…不安です。実在しそうなデザインをしたのでなおさら。


「ウィーン図形分類」という商標登録項目がありました。
カタチの要素に分類番号を割り振り、絵を分類番号の集合体として表すとな?これは凄い。
人類の叡智です。
http://www3.ipdl.inpit.go.jp/TF/html.j/term_v/indexj.html
先の「ヤマ」は「24.17.25.8」だそうです。
細かい!IPアドレスか。

しかしこれで見逃しは無くなりそうです。「図形商標検索」でレッツ検索。
1,154件。やっぱりそれくらいありますよね。
(閲覧)…CGIのUIの出来が良いので目視確認がサクサク進みます…作者グッジョブ。
(閲覧)…何でヤ○サ醤油は同じようなのをいっぱい登録しているのだろう。


終了。
今度こそ被りはナシ!!
ただ、遠目には似ている商標があったので修正しました。

さて最後に、このマークを登録しちゃうと面白くね!?と思いましたが
それなりにお金がかかるうえに住所氏名が開陳されるので断念しました。


おまけ。
図形検索していたら萌えロゴ発見。
レベル高いし、好み!と思ったら歴史あるキャラのようです。
知らなかった。
紀州の美味しさ産直便\めいどいん和歌ちゃん∞小原久吉商店∞治(ヤマ)∞和歌山
(登録5176327号)

http://www.yuasashoyu.com/eshop/item/919006.html
posted by kanaejun at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46857665
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック