2013年01月21日

井戸の底に浮かんだロードマップ

賀正2013 あけましておめでとうございます。
年明けから体調最悪の神奈江淳です。素直に通院しております。
こんななかでも、RSSに数十の登録を頂きまして、
何処のどなたかは存じませんが、心より感謝申し上げます。

さて、もがいているなりにそれなりの成果はあるもので、
2013年の工程表がおぼろげながら見えてきました。

当ブランドのローンチ・タイトルとして、
CG集(絵+擬音+セリフ+地の文)を出すと良いんでないかなと思い始めました。
早速ネタは確定し、キャラデザインに入っております。

まだお約束は出来ませんが出します。
ktkrgh01a_blog.jpg

コンセプトは
・殆ど出オチじゃないの?というくらいの解りやすさ、あざとさ
・あくまでエロエロ
・神奈江淳らしいネタの調理
です。
最後の項ですが、「おのれ神奈江淳ついに商業主義に日和ったか」と
思われない様に頑張ります。
CG集にしてはやけに文章が多いです(消せます)。起承転結もあります。
シチュエーション萌え者として、それを掘り下げる事に関しては一家言ありますし、
主人公とヒロインの視点切り替え(これやりたかった)も予定しています。

何より、ローンチという事で後に続く作品との整合性も大事にしたいです。
『ひな鳥』と同じく後輩、妹系ですし。でもおっぱいはデカいの。

『ひな鳥』の製作が進まない理由として、
「もしウケなかったら自分がどうなってしまうか分からない」という
恐怖感があると思います。
先行作品によってお客さんの導線を作り、それを緩和したいですね。
現在、別の同人ソフトの背景担当をやっておりますので、その後の製作となる予定です。
posted by kanaejun at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ